賢いバイクの処分方法

バイク好きで趣味で乗っている方の中には、駐車場、ガレージの隅に、動かなくなったバイクが置いたままだという方もおられると思います。愛車を新しく買い替えたけれど、古いバイクの処分に困って、結局そのまま放置しているという場合には、バイクの買取がお勧めです。

査定依頼エンジンがかからず、動かないバイクを買取店に持ち込んだとしても、逆に処分する費用が発生するのではと心配に思って、そのままにしている方も多いと思います。しかしながら、実際には探せば長期間放置していて動かなくなったバイクでも、買取してくれるお店があります。ご自身が思っている以上に高い値段でバイクの買取してもらえるお店が見つかる可能性がありますので、値がつく、つかないに関わらず、お店をいくつか探し出して、一度買取査定に出されてみてはいかがでしょうか。

あるいは、以前は人気がないバイクだったとしても、年月が過ぎ、人気が出て価値が上がったお宝バイクである可能性もゼロではありません。要するに、動かないバイクであっても、買取店が欲しいと思うバイクであれば、高い金額での買取も可能だということです。中古相場にも左右されますが、再販する際にその相場が高いバイクであれば、わざわざ修理して動くようにしてから査定をしなくても、そのままの状態でも買い取ってもらうことができます。または、日本よりも海外で人気の車種である可能性もあります。まずはいろいろな買取店で査定依頼をしてみましょう。


☆関連記事☆

  1. 動かないバイクの処分
  2. バイクの買取に出そう
  3. まずは見積り査定から