まずは見積り査定から

動かない動かないバイクをこれ以降も放置していても、ただ見ているだけではお金に替わることはありません。今すぐに動かないバイクを扱っているバイク買取店を検索し、見積り査定の予約をとることをお勧めします。査定額が出て、その額に納得できない場合には断ることもできます。1店舗だけではなく、複数店舗で見積り査定を依頼して、最も高く買取してくれる買取店を利用されると良いでしょう。

バイクが動かないということは、査定にプラスになることはありません。もしもバイクが動かない原因を解消するのに少ない費用で済むようであれば、修理をしてから査定に出すこともお勧めです。もしもあまりに高い修理費になるようであれば、買取店の方がプロであり、自社で修理するところも多くありますので、修理せず動かないまま買い取ってもらう方がお勧めです。ただし、査定時の第一印象はとても大切ですので、外観は美しくしておく必要があります

錆や泥、明らかに汚いという場合には、きちんと洗って綺麗な状態で査定に出すようにしてください。また、バイクのプロにはその姿を見ただけで、日頃の扱いがわかってしまうと言います。今後、バイクをまた査定に出すだろうという方は、丁寧に乗ることを心がけましょう。


☆関連記事☆

  1. 賢いバイクの処分方法
  2. 動かないバイクの処分
  3. バイクの買取に出そう