Category: 未分類

まずは見積り査定から

動かない動かないバイクをこれ以降も放置していても、ただ見ているだけではお金に替わることはありません。今すぐに動かないバイクを扱っているバイク買取店を検索し、見積り査定の予約をとることをお勧めします。査定額が出て、その額に納得できない場合には断ることもできます。1店舗だけではなく、複数店舗で見積り査定を依頼して、最も高く買取してくれる買取店を利用されると良いでしょう。

バイクが動かないということは、査定にプラスになることはありません。もしもバイクが動かない原因を解消するのに少ない費用で済むようであれば、修理をしてから査定に出すこともお勧めです。もしもあまりに高い修理費になるようであれば、買取店の方がプロであり、自社で修理するところも多くありますので、修理せず動かないまま買い取ってもらう方がお勧めです。ただし、査定時の第一印象はとても大切ですので、外観は美しくしておく必要があります

錆や泥、明らかに汚いという場合には、きちんと洗って綺麗な状態で査定に出すようにしてください。また、バイクのプロにはその姿を見ただけで、日頃の扱いがわかってしまうと言います。今後、バイクをまた査定に出すだろうという方は、丁寧に乗ることを心がけましょう。


☆関連記事☆

  1. 賢いバイクの処分方法
  2. 動かないバイクの処分
  3. バイクの買取に出そう

バイクの買取に出そう

査定本来動かないバイクを査定に持っていくことが面倒、あるいは時間がなくてそのままにしているという方には、現在では様々な買取査定の方法がありますので、ご自身にとって都合の良い、便利な方法を選択されると良いでしょう。面倒な手続きも不要で、シンプルな手続きだけでも買取査定をしてくれる買取店もあります。もちろん高価買取と言っておいて怪しいお店もありますので注意が必要ですので、動かないバイクの査定方法、手続きについて事前チェックをされることをお勧めします。

買取店によって異なりますが、持ち込まなくても出張費無料で査定をしに来てもらえるサービスを提供しているところがありますので、いくつかピックアップしたらバイク買取サービスの流れを事前になんとなく把握し、申込みをして査定日と場所を決めて、出張に来てもらえば、わざわざ足を運ぶ必要もなく、交通費等も不要ですので便利です。隙間時間でスマホやパソコンからオンライン査定を利用することで、大まかな買取査定額も調べることができます。

動かないバイクとしても、ある程度の相場を知ることで、査定時に足元を見られて、相場より低い査定をされることを防ぐことができます。オンライン査定はあくまで目安ですので、実際に査定スタッフが来て見てもらった額とは異なりますので、知っておくようにしましょう。


☆関連記事☆

  1. 賢いバイクの処分方法
  2. 動かないバイクの処分
  3. まずは見積り査定から

動かないバイクの処分

仕事用に乗っていたバイクが、交通手段が変わって乗らなくなってしまった、または、実家に置きっぱなしにしているバイクがある、バッテリーが切れた等の理由で修理しなければと思いながらそのまま放置していた、そのようなバイクがガレージに眠っているという方は沢山おられるでしょう。放置していたが故に、錆が出はじめた、劣化が進んでいるという場合には、今すぐ行動に移すことをお勧めします

処分そもそも、バイクの処分方法が分からず、お金がかかるくらいならいつか処分する日まで置いておこうと思われる方が大半だと思います。ただし、自治体の粗大ごみとしてバイクの回収はほぼ対応していませんので、バイク処分をするとなると専門業者に依頼することになります。「処分」という方法を選択すると、やはり料金が発生するか、良くても無料での引取りになります。

今まで愛着を持って乗ってきたバイクには価値がない、一円にもならない、それどころか、お金を出して引き取ってもらうとなると、非常に残念な結果と言わざるを得ません。簡単に諦めず、できるだけ価値を見出してくれる買取店での「買取」がお勧めですので、インターネットで検索したり、バイク仲間から情報収集をされてみてはいかがでしょうか。


☆関連記事☆

  1. 賢いバイクの処分方法
  2. バイクの買取に出そう
  3. まずは見積り査定から

賢いバイクの処分方法

バイク好きで趣味で乗っている方の中には、駐車場、ガレージの隅に、動かなくなったバイクが置いたままだという方もおられると思います。愛車を新しく買い替えたけれど、古いバイクの処分に困って、結局そのまま放置しているという場合には、バイクの買取がお勧めです。

査定依頼エンジンがかからず、動かないバイクを買取店に持ち込んだとしても、逆に処分する費用が発生するのではと心配に思って、そのままにしている方も多いと思います。しかしながら、実際には探せば長期間放置していて動かなくなったバイクでも、買取してくれるお店があります。ご自身が思っている以上に高い値段でバイクの買取してもらえるお店が見つかる可能性がありますので、値がつく、つかないに関わらず、お店をいくつか探し出して、一度買取査定に出されてみてはいかがでしょうか。

あるいは、以前は人気がないバイクだったとしても、年月が過ぎ、人気が出て価値が上がったお宝バイクである可能性もゼロではありません。要するに、動かないバイクであっても、買取店が欲しいと思うバイクであれば、高い金額での買取も可能だということです。中古相場にも左右されますが、再販する際にその相場が高いバイクであれば、わざわざ修理して動くようにしてから査定をしなくても、そのままの状態でも買い取ってもらうことができます。または、日本よりも海外で人気の車種である可能性もあります。まずはいろいろな買取店で査定依頼をしてみましょう。


☆関連記事☆

  1. 動かないバイクの処分
  2. バイクの買取に出そう
  3. まずは見積り査定から